• 5寸リム皿(吊るし柿)

  • 砥部焼・中田窯

    5寸リム皿(吊るし柿)

    税込み ¥1,980

    数量

うつくしい「釉裏紅」



砥部焼といえば白磁に呉須の白と青のイメージがまず浮かびますが、中田窯でおすすめしたい商品の一つがこの「赤」の絵がついたものです。

中田窯の赤は、「釉裏紅(ゆうりこう)」と言う手法で作られています。
釉裏紅は、生地に酸化銅で下絵付けをした上から透明釉をかけて焼成します。そうすると銅分の多い模様が釉薬の下で紅色に発色するのです。だから釉薬の裏で紅色に発色する「釉裏紅」と名付けられました。

歴史は古く、中国の元の時代に始まった手法と言われています。上絵付けされている赤に比べて釉裏紅の場合は下絵付け(釉薬の下に絵付け)されているので摩耗などで絵が取れる心配がありません。

ただ、釉裏紅に使う酸化銅は高温になると揮発性が強いため色が飛んでしまいます。従って、呉須などに比べて焼成時の温度管理が難しく高度な技法として知られています。





吊るし柿



中田窯でもアイコニックな絵柄とも言える、干し柿をモチーフにした「吊るし柿」シリーズ。

釉裏紅の美しく深みのある赤色との相性がとてもいいです。蔓や木の部分に使われた鉄釉との組み合わせも風情がありますよね。

余白を広く取ってポイントポイントに柿の赤が映えるデザインも可愛らしく、そして趣があります。
シリーズで揃えるのもおすすめです。








<サイズ>
直径:160mm/高さ:30mm

<素材>
磁器

<配送オプション>
ネコポス:対象外
宅急便コンパクト:対象外






- ご注意いただきたいこと -


※商品写真はできる限り実物の色・質感に近づけるよう撮影しておりますが、お客様のお使いのモニター設定、お部屋の照明等により実際の商品と色味・質感が異なる場合がございます。

※陶器は一点一点手作りされています。中にはゆがみがあったり、ざらついていたり、色が均一でなかったりします。ぜひ手作り商品の個性として、制作工程に思いを馳せながらお楽しみください。また、使い込むほどに深みを増し、変化する風合いも、お楽しみください。

※実店舗にて同時に販売しております。ご注文いただいた後に在庫状況を確認いたしますが、在庫ありの商品でもご注文いただいた時点で「在庫切れ」の場合がございます。その際はメールにてご連絡いたします。何卒ご了承ください。

合わせて買いたい

商品カテゴリー